新着情報

◆2017/10/04
白髪染めの影響の情報を更新しました。
◆2016/03/01
リンク集の情報を更新しました。
◆2015/09/30
白髪染めをやめるには「ぼかし」が有効を新規投稿しました。
◆2015/09/18
爪についた白髪染めを簡単に落とす身近なものを新規投稿しました。
◆2015/07/10
プライバシーポリシーを新規投稿しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

白髪染めをやめるには「ぼかし」が有効

白髪染めをやめるには、「ぼかし」を使うことが有効です。「もう面倒くさい!」と思って、染毛をやめたい方もいることでしょう。しかし、そのままにしてしまうと根本から白い毛が伸びてきて、頭がプリンのような状態になってしまいます。

■ゼロかイチかの対処は難しい
手っ取り早く解決するには、脱色するか、我慢するかです。しかし、ブリーチなどで脱色するのは、髪に大きなダメージを負ってしまいます。我慢するにしても、髪が伸びるまで耐えられない方も多いはずです。

■「ぼかし」を使って、自然に白髪へ移行
髪の毛の染め方を工夫することが、上手な移行のポイントでしょう。白髪と黒髪のさかい目をグレーで塗ってぼかすテクニックがあります。簡単にできて、ナチュラルな仕上がりになります。後は髪が伸びるたびに毛先を少し切るだけで、スムーズに染毛をやめられるでしょう。

ぼかす時は、マニキュアタイプのものがオススメです。狙ったところをピンポイントで染められます。また、染料剤が髪の毛に浸透せず徐々にはがれていくので、万が一染めすぎてもすぐに修正できます。

いちいちさかい目を塗るのが面倒だと思う方は、トリートメントタイプなどの少しずつ染まる製品を使って、全体を薄く染めてしまうのも良い手でしょう。最近では、ぼかし専用の製品も販売されているので、お店で探してみてはいかがでしょうか?

白髪染めをやめる際は、色のさかい目をぼかすことで見栄え良くやめられます。「面倒くさい」と思ってもついつい染毛を続けていた方は、思い切って白髪に移行してみてはいかがでしょうか?

▲PAGE TOP